体験者の声<Kさん>


子どもの学校の行事に出るたびモヤモヤ → 前向きに参加できるように

 

子どもの入学式などの行事は

とっても苦手でした。

 

だって、急に太ったから

持っている服は着られないし、

 

今の体型に合わせて

服を買っても楽しくなかったから。

 

 

なんとか無難な服を選んで

子どもの行事に参加しても、

 

他のお母さんたちが

オシャレしている姿を見ては

気持ちがどんより、モヤモヤしていたんですね。

 

 

だから、出かけることに前向きになれなくて。

友人からの誘いも断ってばかりいました。

 

 

「もっと前向きに出かけたい!」

 

その一心で

耳つぼダイエットに取り組んでいましたね。

 

体重が減ってきて、

 

ある時、知り合いに

「なんか、やせたよねー」

って言われて、本当に嬉しかったです。

 

 

以前、着ていた服は

スルスルッと着られるようになって

気持ちよかったです!

 

 

ダイエットに成功したおかげで

ずっと、行けないかもしれないと

あきらめていた

前の仕事の同窓会にも参加できました。

 


体験者の声<Tさん>


メタボ予備軍で呼び出された → 健康診断の結果が良くなった!

 

とにかく仕事がいそがしかったんですね。

ストレスもたまる職場で。

 

子育てにも追われ、

家事もやることがたくさん。

 

 

だから、無意識に

エネルギー補給をしていました。

 

つまり、食べまくっていたんです。

気付いたら、口を動かしてる、くらいに。

 

 

その結果、健康診断を受けたとき

メタボ予備軍として

別室に呼ばれてしまったんです。

 

そうとうショックでした。

そこまでヤバい状態だったんだって。

 

 

その時、ハッとしました。

 

メイクもほとんどしない、

髪の毛もバサバサの

女性として残念な自分に気付いちゃったんです。

 

 

「私、このままでいいの?」

 

 

真剣に考えて、

耳つぼダイエットをはじめる決心をしました。

 

仕事のいそがしさ、

子育てや家事ばかりで、

ちゃんと「自分」に目を向けていなかった私。

 

ここで、ようやく

自分を大切にする時間を意識するようになりました。

 

 

そして、耳つぼダイエットの成果が見え始めます。

 

やってて良かった、と本気で思えたのは

次の健康診断のとき。

 

体重が減っていったのは知っていましたが

 

体脂肪率がダウン!

中性脂肪ダウン!

お腹まわりもダウン!

 

数字として、結果がハッキリ見えて

とっても嬉しかったですね!

 

 

これからも、自分に対して

ちゃんと目を向けていようと思えました。